2021/06の資産状況

資産状況

米国でテーパリング、利上げなど株式市場に影響のある話題が出始めました。コロナ後の右肩上がりから乱高下のある相場になりそうです。
米国経済は強そうなので、テーパリング開始、利上げ決定時はそれなりに下落しますが回復するものと思います。
2015年の利上げ時の教訓から、市場の混乱が最小限になるような配慮もされそうです。

いつかは経験する暴落に備えて、債券を増やすなどディフェンスを考え始めた月でした。

スポンサーリンク

前月との比較

2021年5月末と6月末の資産状況を比較してみます。

資産総額現預金株・ETF投資信託
5月末43,826,171円18,164,995円14,030955円10,007,793円
6月末44,676,818円16,161,899円16,505,828円10,468,852円

資産総額は85万円程増加しました。

6月は上旬に大きく上昇し、中旬に大きく下げ、下旬に回復という月でした。
利上げやテーパリングの話題で大きく乱高下しましたね。

今後起こりそうな大きな調整に対応するため、債券ETFの割合を増やしていくつもりです。

資産状況

2021年6月末の資産

ETFを200万円程スポット買いしました。

  • 【1489】NEXT FUNDS 日経平均高配当株50 15株
  • 【1651】ダイワ高配当40 300株
  • 【2515】NEXT FUNDS 外国REIT指数 400株
  • 【1486】上場インデックスファンド米国債券 40株

アセットアロケーション

アセットアロケーション

国内リート、先進国リートの積み立てを停止しました。先進国リートはETFでもう少し買い増しします。
今後は債券ETFを買い増しして、もう少しディフェンシブにしていきます。

積立状況

SBI証券

eMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー) 1000円/日

VT バンガード トータル ワールド ストックETF 1口/月(約10,000円)
VYM バンガード 米国高配当株式ETF 1口/月(約10,000円)
SPYD SPDR Portfolio S&P 500高配当ETF 2口/月(約10,000円)
HDV iシェアーズ・コア 米国高配当 ETF 1口/月(約10,000円)

※積み立て内容を変更しました。
eMAXIS Slim 国内リート
eMAXIS Slim 先進国リート
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
iFree 新興国債券インデックス
いずれも積み立てを停止しました。

三井住友カードでの積み立てを開始します。(SBI・V全米の予定)

楽天証券

・積立NISA
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 9333円/月
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 8000円/月
ニッセイ 外国株式インデックスファンド 8000円/月
SBI・新興国株式インデックス・ファンド 8000円/月

・投資信託
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)  25000円/月
eMAXIS Neo 宇宙開発 11667円/月

iDeCo

EXE-i新興国株式ファンド
iFree NYダウインデックス
ニッセイ外国株式インデックス
三井住友外国リートインデックスファンド

各25%
23,000/月

※積み立て内容を変更しました。
三井住友日本株インデックスファンド →なし(配分変更)
日本株のパフォーマンスは今後も良くないと判断し、積み立てを停止しました。スイッチングではなく配分変更です。

iDeCoの資産状況

iDeCo202106

2018年から積み立てています。コロナ暴落を経て30%以上の運用成績です。
節税分を含めると、今のところ良いパフォーマンスです。

資産状況
スポンサーリンク

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

そらシューをフォローする
この記事を書いた人
そらシュー

投資の必要性に気付き、マネーリテラシーの向上と資産運用に取り組んでいます。
運用は、ideco、積立nisa、ETF、投資信託によるインデックス積立投資です。

そらシューをフォローする
そらシューの資産運用ブログ
タイトルとURLをコピーしました