2022/3資産状況

3月の資産状況資産状況
スポンサーリンク

前月との比較

資産総額現預金株・ETF投資信託
2月末49,600,58110,991,08822,054,07815,382,509
3月末53,383,0809,930,26024,223,50917,965,737

今月は、380万円程増加しました。

入金、積み立て分で30万円程あったので、資産運用にて350万円増加しました。

ロシアのウクライナ侵攻によって下落していましたが、3月中旬以降、急回復してきました。
ただ、まだまだ不透明なので、戦況等によっては暴落リスクがあります。

資産状況

2022年3月資産状況

現金比率が下がりました。
下落中は、毎日買い増しをしていたので、回復してきたときには回復前の資産をかなり超えることになりました。
 SBI・V全米 毎日5,000円
 オルカン 毎日5,000円~10,000円
 ナスダック100 毎日5,000円~10,000円
 S&P500 毎日4,000円

債券ETFも下落傾向にあるため、ちょくちょくスポットで買い増ししています。

アセットアロケーション

2022年3月アセットアロケーション

オルカン、SBI・V全米、S&P500、ナスダック100の投資信託を毎日スポット買いしていたため、外国株式の割合がやや増加しました。

積立状況

SBI

SBI・V全米株式インデックス 2,000円/日(46,000円/月)

SPYD SPDR Portfolio S&P 500高配当ETF 2口/月(約10,000円)
AGG iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETF 2口/月(約20,000円)

SBI・V全米は、月末まで5,000円/日でした。
4月1日より、AGGの手数料が無料になるので、HDVからAGGに変更しました。
当面は、債券ETFが下がっているので毎月2口ずつ積み立てます。

楽天

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 1,606円/日 積立NISA

カード積立をやめて、積立NISAは毎日積立に変更しました。
しばらくは、オルカンやナス100などをスポットで買い増していきます。

auカブコム

emaxis slim S&P500 4,000円/日(120,000円/月)

S&P500が完全に回復したら、積立額を少し減らす予定です。

iDeCo

ニッセイ外国株式インデックス 23,000円/月

今月よりセレクトプランになりました。
オリジナルプランで積み立てた分は、移管金扱いとなりました。

資産状況
スポンサーリンク

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

そらシューをフォローする
この記事を書いた人

投資の必要性に気付き、マネーリテラシーの向上と資産運用に取り組んでいます。
運用は、ideco、積立nisa、ETF、投資信託によるインデックス積立投資です。

そらシューをフォローする
そらシューの資産運用ブログ
タイトルとURLをコピーしました