2022/5資産状況

5月の資産状況資産状況
スポンサーリンク

前月との比較

資産総額現預金株・ETF投資信託米国国債
4月末53,173,6199,481,06824,890,38217,575,5580
5月末54,265,11313,631,49029,401,3069,022,378976,385

前月と比較して、110万円増加しました。

入金、積み立てが150万円あったので、資産運用によって40万円程減少しました。

資産状況

まだ下落するだろうと考えているので、国内リート、外国リート、新興国債券、emaxis宇宙など投資信託800万円程を売却しました。
現金比率を高めたのと、下落している債券ETFを買い増ししました。

下落局面を迎え、ややリスクを取り過ぎているということから、債券ETFへの比率を高めました。

ドル建てで保有していた高配当ETFも一部売却し、初めて米国国債を購入しました。
約20年間、毎年2.75%程の利息を受け取ります。また債券自体も値下がりしていて、8000ドル分を95%程度の7600ドルで購入できました。トータルの利回りは3.11%です。

アセットアロケーション

国内リート、外国リート、投資信託を売却し、債券ETFと日本高配当ETFを増やしたため、かなり変動がありました。

2020年5月末
前月

積立状況

下落局面を経験して、年齢的にもリスクを少し減らしたいと考えました。
当面は、投資信託ではなくETFを買い増して配当・分配金を増やしていきます。

SBI

SBI・V全米株式インデックス 1,000円/日(23,000円/月)
AGG iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETF 2口/月(約20,000円)

楽天

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 1,606円/日 積立NISA

積立NISAのみの積み立てです。
再度下落したときは、レバナスの買い増しを考えています。

auカブコム

1651 ダイワTOPIX高配当40 11,000/月
1698 東証配当フォーカス100 19,000/月
2511 NEXT FUNDS 外国債券 9,000/月
2512 NEXT FUNDS 外国債券 ヘッジ有 9,000/月
1655 iシェアーズ S&P500 3,600/月
2633 NEXT FUNDS S&P500 24,000/月
1577 NEXT FUNDS 野村日本株高配当70 積立不可のためスポット
2554 NEXT FUNDS ブルームバーグ米国投資適格社債 9,000/月

ETFを積立できる「プレミアム積立」を利用しています。

iDeCo

ニッセイ外国株式インデックス 23,000円/月

資産状況
スポンサーリンク

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

そらシューをフォローする
この記事を書いた人
そらシュー

投資の必要性に気付き、マネーリテラシーの向上と資産運用に取り組んでいます。
運用は、ideco、積立nisa、ETF、投資信託によるインデックス積立投資です。

そらシューをフォローする
そらシューの資産運用ブログ
タイトルとURLをコピーしました